ヒメガマガマ科


時期 6〜8月
分布 全国
特ちょう ガマよりもやや細い
説明 上部の雄花と下部の雌花のあいだがやや離れているのが見分けのポイント。
因幡の白ウサギのお話にあるように,ガマの穂の花粉は止血剤としての効能があるようです。

もどる

Typhaceae australis