コマツヨイグサ アカバナ科 Oenothera laciniata
花 期 4〜5月
分 布 日本全土
特 徴 マツヨイグサの仲間では一番小さい花
概 略 北アメリカ原産の多年草。
秋に芽生え、春から黄色い花を咲かせる。荒れ地や水辺などに生育し,特に海岸などによく見られる。花は昼間に開花する。