マツバウンラン ゴマノハグサ科 Linaria canadensis Dum.
花 期 春〜夏
分 布 不明
特 徴 小さな花だがとても(幻想的なほど)きれい
概 略 北アメリカ原産で世界の温帯地方に帰化してる1年草。
日本では1941年に京都府で初めて発見された。
現在では関東地方以西に普通に見られるようになった。上の写真は土浦市とかすみがうら市で撮影したもの。大群落を形成している。
一つ一つは小さな花だが,蛍光紫色がとてもきれい。